ニュース

新店OPEN情報!

8月6日(火)伏見中島店のグランドオープンします!
工事中におきましては近隣の方々また御贔屓戴いておりますお客様には大変ご迷惑、ご不便をお掛けし申し訳御座いませんでした。
グランドオープンに伴い先着で粗品プレゼントをご用意しております。
地域1番の品揃えでお客様に喜んで戴けますようスタッフ一同、元気にお出迎え致します。

今後とも末長くたまゆら伏見中島店をご愛顧戴けますようお願い申し上げます。

2015年卒業予定新卒者会社説明会の開催

今期も多数の優秀な新卒者を多数採用することができ「たまゆら」の未来を担う人材と期待しております。

来季においても新卒者を対象に積極的に採用をしていくためにも「たまゆら」がどんな会社であり何を目指しているのか御理解戴くため、会社説明会を開催致します。

■説明会日時
6月16日(月) 10時〜12時 たまゆら本社にて

■お問い合わせ先
 人事部:南
 minami@tamayura.biz まで

年末年始のお知らせ

弊社では誠に勝手ながら、年末年始休暇を下記日程とさせて頂きます。
期間中は何かとご迷惑をおかけし、恐縮では御座いますが、何卒ご理解、ご承諾を賜りますよう心よりお願い申し上げます。

■たまゆら営業部
12月29日(日)〜1月5日(日)
※1月6日から通常営業となります

■たまゆら各店舗
 1月 1日(水)
 1月 2日(木)
※1月3日から全店通常営業となります。

太陽光発電設備の導入

太陽光発電設備の導入

私たちの社会や暮らしは、日常生活に欠かすことのできない電気、ガス、水道をはじめとして交通・運輸など全て大量のエネルギー資源に支えられています。
エネルギーを生み出すための資源は、原油などの化石資源や、原子力発電の燃料として使用されるウランなどであり、日本は必要な資源の96%を輸入しています。
このような資源は限りあるもので、このまま使用しているといつかはなくなってしまいます。

近年、歴史上例のないほどの原油価格の乱高下が起こり、社会生活に大きな影響を受けました。このように、資源の多くを輸入している我が国においては、エネルギー資源の安定供給確保が日本のエネルギー政策において、重要な課題となっています。

また、地球温暖化への対策も見過ごせません。地球温暖化の原因であるCO2排出を減らしていく低炭素社会を実現させなければなりません。

エネルギーの「安定供給確保」と「低炭素社会の実現」が、資源エネルギー政策の両輪となっています。そのため、太陽光発電を初めとする新エネルギーの導入拡大の施策が、今、強化されている中弊社におきましても屋根の空きスペースを利用し太陽光発電の稼働を始めました。

臨時休業およびゴールデンウイーク休日のお知らせ

5月10日(金)午後12時より社員研修のため本社および店舗におきまして誠に勝手ながら臨時休業とさせて戴きます。

大変、ご不便をお掛け致しますがご了承の程宜しくお願い申し上げます。
尚、ゴールデンウイークにつきましては
4月28日(日)、29日(月)5月3日(金)〜6日(月)の間、本社につきましては休日とさせて戴きます。
各店舗につきましては通常通り営業させて戴いております。