お客様の声 オンラインショッピング

RECRUIT

採用メッセージ

常にお客様と
寄り添い合える
存在でありたい

代表取締役社長 岡本 哲

目指すは「おせっかいな会社」

父である先代社長が起業した当社は、たった7坪の小さなお店でした。
「働く人にとって必要なものを、安定して供給できる商売をしたい」。これは、そんな父が、創業時から変わらず持ち続けてきた想いです。
作業着の販売から始まり、他に商品の取り扱いはないのかと、お声をかけてもらうようになったのが、現在の事業のはじまりです。つまり、お客様から要望を受け、それに誠実に応えることで成長してきた会社なのです。
創業以来、日々、お客様の期待に応えようと繰り返しやってきました。
ヘルメットや作業着、軍手、靴など、作業する方にとって必要なものを頭の先からつま先まで揃え、商品数は数えきれないほどになりました。そして、今では多くのお客様に知っていただけるようになりました。
これからは、お客様の要望に応えるだけでなく、喜んでもらえる提案ができるような会社へと成長していきたい。そのために、目指すは「おせっかいな会社」。
常にお客様目線で、一人一人に寄り添い、必要とされる存在になっていきたいと考えています。

人との繋がりを大切にしたいという思いが込められた社名「たまゆら」

「たまゆら」という社名は「人と人のつながりを大切にしたい」という想いに由来しています。
古代の首飾りである「勾玉(まがたま)」。その勾玉が首元で揺れるたびに、玉と玉が触れてきれいな音が聞こえてきたそうです。その音色は玉が響いて聞こえることから、「玉響」と書き、その玉が揺らぐ姿から、読み方は「たまゆら」になったと言われています。
商売とは人と人とのふれあいが大切です。人と人とが接するときに、この「玉響」のように美しく、良い音色を奏でることを願い、社名に「たまゆら」と名付けたのです。
私たちの商売も人と人の関わりの上に成り立っています。
これからも、その全ての出会いで良い音色を奏で続けられるよう努力していきます。

求める人材

当社では、素直で真面目な社員が活躍しています。
必要なコミュニケーションの取り方、お客様の要望の汲み取り方など、自分では身に付かないスキルは先輩やお客様から教わることが多くあります。また、真面目にコツコツ続けないと何事も答えは見えてこないのです。そのため「素直で真面目」の要素を持っている人が、誰より強いと思います。そして、私たちのビジネスは信頼が大事です。一度信頼していただけるとロングレンジで続けられる仕事なので、当社が企業として日々進化を続けてこられたのは、社員一人一人がお客様からの声を大切にしてきたからだと考えています。
そんな「たまゆら」をこだわりと情熱を持って、自らも学び成長していく人材を私は求めています。みなさんと一緒に楽しみながらお仕事が出来ることを楽しみにしています。